朝8時半を回ると、紺地のチェックのボレロで園児が登園してきます。玄関では先生方が、笑顔で迎えます。やがて、園全体が園児の歓声に包まれます。嬉々として遊び、活動する子供たちの笑顔いっぱいの園の一日の始まりです。太陽光をいっぱいに受け、木の温もりを感じる広い園舎に、このような光景が日々繰り返されます。
教育の主目標は「明るく元気に のびのびと遊ぶ子」です。遊びを通して「生きる力」の基礎を養うことに努めています。「たのしいこと みつけよう かんがえよう やってみよう」を保育の柱に、幼児期の子どもたちの遊びが「子どもたち自らが創造したものであり、新しい発見があり、好奇心を満足させられるもの」になるよう、子どもの遊びの理解の上に立った保育を進めています。

学校法人 篠ノ井学園
〒388-8007 長野市篠ノ井布施高田351番地
電話:026-292-0468 FAX:026-292-8809

設置年月日:昭和44年4月1日

理事長名:窪田 英一

園長:春日 俊一

定員:300名

公式サイト:
http://shinonoi-gakuen.ac.jp/shinonoi/

最終更新日:2019月8月